togoplz

Excel 3D Maps・GISでスキー・温泉・ホテル等のデータを視覚化

C26・C27セレナ[S-HYBRID]のバッテリー交換の疑問?

純正のバッテリーは、どうしてこうも高いのか? メインとサブで6万超えとか。
私の車(C26)は、 日立のTuflong PremiumをAmazonで買ってディーラーに持込で交換してもらいました。

バッテリー価格の目安

以下のグラフの様に、誰に交換して貰うかで全然コストが違います。特に、ディーラーやカー用品店で勧められるままにすると、S-95の割高感が・・・

f:id:togoplz:20171214100716p:plain

日立化成・GSユアサ・パナ・日産純正・古河電池の【最新価格リスト】ad by amazon wish list

交換可能なバッテリーシリーズ

ネット通販での価格傾向

GSユアサは、現在在庫を持っているショップが少ないようで、以前よりは少し高め。純正も楽天やamazonで買えますが高い。価格的には、GSユアサ>古河>パナ>ボッシュ>日立の順で値段が付いている感じです。

日立化成・ユアサ・パナ・日産純正・古河電池の【最新価格リスト】ad by amazon wish list

f:id:togoplz:20171213212235p:plain

以前は通常バッテリー車の交換を、高いと思いつつ「付き合いかな」と、純正のPITWORKを使っていましたが、流石にこの価格差には付き合えませんでしたw

更に、この価格差とアイドリングストップで節約したガソリンの量とのバランスは、どうなんですか?と思います。

f:id:togoplz:20170802235923j:plain

右のディーラーで交換したマーチ用のPIT WORKのストロングX(1万円でおつり来なかった)は、新神戸電機のOEMで、左は新神戸電機の事業を継承した日立化成のTuflong Premium。持ち手をつける溝が同じ形でした。C26の最初に付いていたのは、持ち手を付ける溝の形状が日立と同じなので、日立のOEMでほぼ同等のものと考えています。

カー用品取り付けサービス

  • Amazonカー用品 取付交換サービス

    amazonで対象商品のバッテリー・タイヤ等を購入して指定店でを取り付けて貰うには、以下の2種類の方法があります。 
    ・アマゾンで商品とサービスチケットを購入する方法
    ・アマゾンで商品を購入して外部提携サイトで申し込む方法

  • グーピット

    全国のカーパーツの持込み取付・交換専門店を検索。

楽天市場は、タイヤの取り付けサービスはありますが、バッテリーはないようです。
アマゾンの外部提携先にオートバックスがあるのは意外ですが、バッテリーは対象外ですね。

交換時期

私は、2年半目の点検で「少し弱ってるよ」と指摘されて、「持込でお願いします」ってことで交換しました。走行距離が極端に少ないのですが、実際乗ってないとアイドリングストップかかりにくいなと思っていました。

しかし、日立のバッテリーに換えてからは、乗ってない割には良くアイドリングストップします。最初に付いていたバッテリーも日立のはずですが。

アイドリングストップ車用のバッテリー規格

セレナ(C26/C27)のハイブリッドのバッテリーは、メインがS-95・サブがK-42という、何か特殊なバッテリーのようですが、実際はアイドリングストップ車対応の普通バッテリーです。分かり難いのですが表にすると、こんな感じでしょうか。

電池工業会規格
[SBA S 0101]
JIS形式
S-95 120D26L
100D26L
K-42 55B19L
50B19L
標準車にも使用可能 アイドリングストップ対応であればK-42として使用可能
充電制御車用は適合外

パナソニックのcaosには、K-42に相当するバッテリーはなく60B19Lは、55B19Lや50B19Lよりも性能ランクは上なのに、未対応なのも疑問でしたが、IS車用の電池工業会規格[SBA S 0101]という基準があるらしいです。

アイドリングストップ車用のバッテリー形式(PDF)

GSユアサのエコ.アール ロングライフは同じシリーズでありながら、EL-60B19Lのみ極板が違いIS車用ではないので適合外。パナソニックのN-60B19L/CLは、標準車(充電制御車)用なので適合外ということでしょう。

以下は日産のFAQよりバッテリーの容量・形式についてです。(私の車[C26]のマニュアルには、バッテリーの型番は載ってなかったです。)

Q セレナ(2016/08~・C27型) バッテリー型式・容量を教えて。
Q セレナ(2010/11~2016/08・C26型) バッテリー型式・容量を教えて。

日立化成・GSユアサ・パナ・日産純正・古河電池の【実売価格リスト】by rakuten bookmark

セレナ バッテリー

日立・GSユアサは容量や大きさを表すような型番が併記されていますが、
K-42を55B19Lとして使う○
55B19LをK-42として使う×
の様に55B19Lというバッテリーあったとして、アイドリングストップ対応でなければ適合していない[K-42≠55B19L]という扱いようですね。f:id:togoplz:20170802235831j:plain

メインとサブの役割分担

メインとサブの役割分担は、なんちゃってというかマイクロハイブリッドのアイドリングストップから再始動に関係あるのは、小さいほうのK-42とディーラーでは聞きました。

日産のFAQより
Q セレナ(2012/08~2016/08・C26型) S-HYBRIDに搭載されているサブバッテリーの役割を教えて。

アイドリングストップ中のエアコンについては記述がありませんが、大きな電力をまかなう為にはメイン(S-95)は、それなりに大きいバッテリーが必要な様な気がします。

メインバッテリーも回生ブレーキで充電されているのかは、少し疑問です。

ネットで買って大丈夫なのか?

バッテリーは宅配だと雑に扱われないかどうかが実は一番心配な点でした。結局、安さに目が眩んで大丈夫だと信じて買いました。Amazonの場合、うちのエリアは佐川急便徹底後も佐川で届きました。重いものや大きな荷物は引き受けているとドライバーさんは言っていました。因みに、バッテリーの箱に直接送り状が張られて届きます。

Amazon販売のバッテリーと楽天市場で一番安いものを比較すると、アマゾンの方が送料分くらい高くなります。無料で物が運べる訳ないので、普段からAmazonの値段は送料込みだと思っていますが。

日立・GSユアサ・パナ・日産純正・古河電池の【実売価格リスト】by rakuten bookmark

交換は自分で出来るのか?

まず、バッテリーの上に乗っているレゾネータと吸気ダクトを外す必要があるのですが、写真では分かり難いですが奥のバッテリーの後ろにあるパイプのつなぎ目の爪が硬くて簡単には抜けない。要領が分かっていればいいのですが、普通は割れるかも思ってびびります。f:id:togoplz:20171210225508j:plain

仮に外せたとしても、奥のS-95は20kgくらいあるので、前かがみで斜め前に引き上げるのは、結構パワーが必要です。私には無理です。

また、自力だ換装したとしても、コンピュータに記録されている充電回数をリセットしないといけないらしいので、どっち道ディーラー(もしくはそれが出来るところ)に行く必要はあります。純正カーナビの裏メニューから、もしかしたら出来るかと思いましたが、それらしい項目はありませんでした。(単に初期化するみたいな項目はありましたが)

充電の積算記録をリセットだけしてもらうのは、いつも点検に出してるディーラーならありだと思いますが、それ以外だとちょっと頼みにくいですね。

K-42だけ取り替える予定があり、それは自力で換装して積算記録をリセットというのを試しにディーラーで頼もうと思っています。

日立化成・GS Yuasa・パナ・日産純正・古河電池の【実売価格リスト】by rakuten bookmark

どこで交換するのか?

セレナ(ハイブリッド)の発売当初は、互換性のあるものがなく、どの形式で代用するかみたいな話はありましたが、現在は同じ形式のものがいろいろあるので安く買えますが、ディーラーの言うことをホイホイ聞いてると純正のバッテリーを、以下の人の様にバッテリーの見積もり6万超とかになります。

価格.com - 『セレナ3年目の車検で部品代193,080円の見積もりです。』 日産 セレナ 2010年モデル のクチコミ掲示板

上にも、少し書きましたが純正をディーラー交換だと、S-HYBRIDのメリットを損なうぐらいインパクトがあるので、基本的に車のことは「ディーラー派」の私も、ここはちょっとおかしいと考えています。3.5万円くらいの差額で何リットルガソリンが買えるか考えて、130円として約270L、その分得する為の(マイルド)ハイブリッドじゃないのでしょうか?

近所のオートバックスは、自社ブランドのOEMバッテリー中心でS-95は3.7万くらいの韓国製のどこのメーカーかも分からないやつしかありませんでした。ネットで見た感じではタイヤ館等ではGSユアサ(結構高い)のを薦められる様です。日立も取り扱いはしているようなので、取り寄せてはもらえるでしょうけど、ネットよりは大分高いと思います。

特に点検や車検をディーラーに出しているのであれば、セレナ[S-HYBRID]のバッテリー交換は、Tuflong Premiumシリーズ(JPS-95/120D26L・JPK-42/55B19L)を遠慮なく持込で工賃と処分代を払ってディーラーにお願いするのがベストだと思います。タイヤはちょっと高いの承知でディーラーで交換することもありますが、このバッテリーで純正はありえないですw

日立・GSユアサ・パナ・日産純正・古河の【最新価格リスト】ad by amazon wish list

中古で購入してディーラーと付き合いがない場合は、amazonやグーパーツ等の取り付けサービスを利用するのも良いかも知れません。


 

ブログランキング・にほんブログ村へ