読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

togoplz’s diary

リフォーム・住宅設備からお気に入りテイクアウトの感想など

猫のうんこをバイオ処理する実験

我が家の庭には、野良猫や近所の飼い猫がやってくる。それはウエルカムなのですが、やつらは庭でウンコをしていく。(但し、まさにウンコしてる瞬間を見たことはない。)

f:id:togoplz:20170523225420p:plain

でも、それもまぁー許す。(許すというか、庭にはうんちするためのスペースをリアル猫砂で作るに至っている。)

その頻度は毎日でもなく結構むらがある。今までは適当に土の中に埋めていましたが、あまりスマートじゃないし、土中だと分解も遅い様に思う。

そこで、去年の夏に偶然ダンゴムシが高速で糞を食べている(2日くらいで跡形もなくなった)のを見て、こいつらに処理させると良いのではと考えて実験的に作ったコンポスト(バイオトイレ)がこちらです。

バイオトイレ コンポスト

家にあった木を使って即興で作ったので、見た目とかいろいろと改善点はある。
一度枠の中にダンゴムシが落ちると、枠の下の土を削っているので這い上がるのは困難にしている。うんこ食べるしか生きる道は無いわけです。

f:id:togoplz:20170523225425j:plain

1年くらい通してやってみないと、どれくらい処理できるか分かりませんが、このサイズ(30cm×2)だと、毎日ウンコされるとまず処理しきれないと思う。微生物分解がどの位のスピードかもよくわからない。

ハエ対策に網戸のネットを使って虫除けの枠も作らないといけないし、いろいろ試しながら様子をみよう。



ブログランキング・にほんブログ村へ