togoplz

Excel 3D Maps・GISでスキー・温泉・ホテル等のデータを視覚化

ANAの株主優待《壁掛けカレンダー》と3月権利取りの注意点!!

壁掛けカレンダーを貰うには3月の権利も必要

2016年の9月の優待を獲ったので例年通り「壁掛け」カレンダーが来ると思っていたら、届いたのは「卓上」だった。

ANA 優待 カレンダー

あれっと思って調べてみると、「株主優待のご案内」に以下の様な記述が。

株主優待のご案内 | 株式情報 | 株主・投資家情報 | ANAグループ企業情報

※9月30日現在の株主名簿に記載され1,000株以上ご所有の株主様に12月初旬に、年末のご挨拶として、翌年のカレンダーをお送りしています。
3月31日現在の株主様は、カレンダーの種別を壁掛け型もしくは卓上型のいずれかからご選択頂けます。(選択可能期間5月中旬~8月末まで)
4月1日~9月30日の間で新たに当社株主となられた方は、卓上型のみとなります。継続して当社株式を保有される方は、翌年からカレンダーの種別のご選択が可能となります。
カレンダー種別のご選択方法は、毎年5月に株主様宛てにご案内します。

※2017年はカレンダーのサイズの選択締め切りが、「7月末」に変更になっていました。

2016年は、3月の権利は取らなかったので気が付かなかった。仕方なくANAショッピング A-styleで買うことに・・・部屋ごとに掛けるカレンダーは、ここ数年決まっているので、何かこだわってしまいました。

まとめると、
・3月は、カレンダーの種類を選ぶ権利
・9月は、カレンダーを貰える権利
ということですね。

2018年は?

2018年の3月優待の権利付き最終売買日は、3月27日(火)

2018年3月21日現在、ANAのホームページを見ると、「※9月30日現在の株主名簿に記載され100株以上ご所有の株主様に12月初旬に、年末のご挨拶として、翌年のカレンダーをお送りしています。」としか記述がない。株主様専用サイトには、「ご登録情報/カレンダーご選択の変更」のページもあるし、「2019年以降のカレンダー選択期間は、別途当サイトでご案内いたします。」と書いてあるので、恐らく3月の権利は必要と思われる。

2018年のカレンダー

2017年は9月の権利も取ったので11月下旬に無事、壁掛けサイズのカレンダーが届きました。ANAショッピング A-styleでも購入できますが、一部のページしか見本の写真は載ってないですね。手間も掛かりますが、せめて文字で「何月は、どこそこ」みたいな説明は欲しいかも。以下、各月の写真の一覧です。

1月 日本   富士山
2月 韓国 平昌 月精寺
3月 アメリカ ランチョ・ミラージュ ミッションヒルズ・カントリークラブ
4月 日本 広島 竜王山
5月 メキシコ ユカタン ウシュマル遺跡
6月 日本 大分 由布川渓谷
7月 日本 高知 四万十川
8月 アメリカ ハワイ カウアイ島
9月 中国 杭州 西湖
10月 インドネシア ジャワ島 プランバナン寺院群
11月 日本 秋田 安の滝
12月 フランス パリ 凱旋門

やっぱり1月は富士山に限ると思いますが、ここだけ地名がない。静岡・山梨のどちらか1県には出来ないし、両方も変なので、富士山は富士山と言うことなのでしょう。

ブログランキング・にほんブログ村へ